スポンサーリンク

【代々木八幡】まるで台湾屋台?!な押競満寿(おしくらまんじゅう)でおいしい朝食を

台湾

リトル台湾!押競満寿が代々木八幡にオープン

こんにちは、Annjuです☺︎

ある日Instagramを徘徊しているとおしゃれな台湾屋台の写真を発見。「何のお店だろう」と店名を読んでみると、OSIKURAMANJU……「おしくらまんじゅう⁉︎」

2021年6月に東京の代々木八幡にオープンした台湾料理のお店でした。台湾に飢えていた私は「これは行かなきゃ」とさっそく朝食を食べに行くことに!


押競満寿の場所は?代々木八幡宮駅から出発

ここでは押競満寿までの行き方や実際のお店の雰囲気など紹介していきます。

2023年1月現在は、日にちによって営業時間が異なるようなので要注意!詳しくは公式Instagramのプロフィール欄を確認してみてください。

押競満寿までのアクセス
  • 小田急線代々木八幡駅から徒歩約4〜5分
  • 千代田線代々木公園から徒歩約5〜6分

押競満寿の最寄駅は小田急線の「代々木八幡駅」。駅から徒歩約4〜5分ほどで到着します。ちなみに「代々木八幡駅」の隣の「代々木公園駅」からは徒歩約5〜6分ほどで行くことも可能です。

※住所や営業時間、予約可否などの店舗情報は、本記事の「押競満寿(おしくらまんじゅう)の店舗情報」で紹介しています。

お店は住宅地を抜けた先にありますが、暖簾やイスが出ていたので一目でお店の場所がわかりました!

力士が“おしくらまんじゅう”しながらお出迎え。デザインがかわいいです!

例の台湾屋台風の看板もドア越しについに発見……!店員さんが出てきて下さったので、そのままアルコール消毒をして、いざ入店です。

\座席位置は3パターン/
  • 外向きのカウンター席
  • ハイチェアのカウンター席
  • ソファー席

店内はおしゃれな台湾や中華風の小物の装飾や、アレンジされた伝統的な台湾の音楽がかかっていて、台湾気分に浸れます。店員さんも親切な方ばかりで、心遣いがうれしい印象でした!


押競満寿の台湾式朝食メニューは?

朝食のメインメニューは、

  • 豆乳スープ:550円(セット料金750円)
  • 台湾粥:700円(セット料金950円)
  • ルーロー飯:800円(セット料金1,000円)

そのほかに、

  • 本日のスープ:200円
  • 小皿料理:200円
  • 中皿料理:400円

さらにその下には喫茶メニューもありました!

今回は大好物のルーロー飯と豆乳スープをそれぞれ単品で注文することにします。

【実食】ルーロー飯&豆乳スープがおいしい!

1. ルーロー飯

ルーロー飯は、わりと大きめの豚肉ブロックが使用されていて、食べ応え抜群でした!甘辛い煮汁がしっかり染み込んでいてやみつきになります。

2. 豆乳スープ

豆乳スープは、いわゆる鹹豆漿のようなくずした豆腐は入っておらず、あくまでも豆乳っといった感じ。えびの甘い風味とザーサイのしょっぱさがちょうどよくて、何度もおかわりしようかと迷ったほど大好きな味でした!

そのほか台湾料理のメニューも紹介

注文した台湾料理以外にもおいしそうなメニューがたくさんあったので紹介します。

3. 台湾粥

4. ルーロー飯セット

5. 台湾カステラ(喫茶メニュー)

▼台湾カステラをお家で楽しみたい方はこちらをチェック!

6. 豆乳スープ+揚げパン


店舗情報

店名押競満寿(おしくらまんじゅう)
電話番号03-6804-7256
所在地〒151-0062
東京都渋谷区元代々木25-5 RAJIKUMAR BLD 1F
アクセス小田急線 代々木八幡駅から徒歩約4〜5分
千代田線 代々木公園から徒歩約5〜6分
営業時間日にちによって変動あり
※公式Instagramのプロフィール欄で確認可能
定休日月曜日
支払方法カード、電子マネー、QRコード決済
予約方法予約不可
公式Instagramhttps://www.instagram.com/osikuramanju.hachiman/
公式X(旧Twitter)https://twitter.com/osikuramanju_
※営業時間や定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました